ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病治療 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科


ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科 トップページ

ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科
コンセプト
医院紹介
院内設備
精密歯科医療機器

ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科
マイクロスコープとは

ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科
虫歯
歯周病
歯周治療の流れ
予防歯科

ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科
当院におけるインプラント治療の考え方
インプラントの紹介

ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科
症例


ひたちなか市 歯科 インプラント 歯周病 マイクロスコープ 審美 予防 長尾歯科

長尾歯科コンセプト
長尾歯科スタッフ一同は、日々快適な生活を送るために欠かせない、”口腔”という組織を守るため、毎日真剣に歯科診療に従事しております。従って当院では、“Back to the BASIC”を基本理念として、患者さんに質の高い治療およびプロフェッショナルケアを提供しております。 今日の歯科医療では、健全組織の保存と外科的侵襲を最小限にする、ミニマルインタベーション(MI)が大変注目されております。当院では、より精密な“MI”を実現するため、歯科用の手術用実体顕微鏡『マイクロスコープ』を導入し、11年が経ちました。歯周・歯内・修復・補綴・インプラント等、拡大明視野下で施すことにより、従来なら抜歯していたような多くの歯を助け、患者さんはもちろん、学会等、客観的に高い評価をたくさん頂いております。虫歯や歯周病等で、患者さんのかけがえのない歯を“できる限り保存する”“削るなら最小限にし、精密に詰める”“抜いたら正確に人工物で補う”等の歯科医療の基本を忠実に行っております。つまりこれが、“Back to the BASIC”です。

極力痛みの少ない治療
よく、”当院は無痛治療を行っています”とメッセージを発信されていることがありますが、本当に無痛治療は可能なのでしょうか?なぜなら、症状によってはどうしても痛みを伴ってしまう処置もあるからです。例えば、放置しすぎて急性症状がひどくなってしまった虫歯や歯の根の治療のときには、どうしても患者さんにつらい思いをさせてしまう事もあります。従って当院では、あえて”無痛治療”とはうたっておりません。”極力痛みの少ない治療”を提供できるように努力しております。
患者さんにとって、”歯医者=痛い”というイメージがあると思います。特にその中でも、”麻酔”という言葉を聞くだけでいやという方もおられるかも知れません。痛みのほとんどない麻酔だったら、もっと歯科医院に通えるのに、という方も多いと思います。麻酔注射が痛いのにはいくつかの理由があります。それをひとつずつ丁寧に取り除くことができれば、実はほとんど痛みを感じない麻酔注射が可能です。表面麻酔塗布や電動注射器使用も大切ですが、丁寧な麻酔注射の技術が何よりも重要です。

来院される患者さんへ
口腔内の疾患のほとんどは、親から頂いた先天的要因ではなく、あくまでも自己管理、つまり、後天的要因に他ならないと思うのです。例えば、”長い間歯に穴が空いていても痛くないから” ”歯ブラシの度に歯茎から出血しているのに忙しいから” ”口の中の清掃なんて適当で良い”等、毎日使う口だからこそ、現状やその変化に気づいているはずなのに、ついそのまま放置してしまった覚えはありませんか?
当院のコンセプトは、上記のとおり、“Back to the BASIC”を基本理念とし、より丁寧な治療を心がけておりますが、自覚症状もなかったため歯科医院にも行かず、患者さんご自身が長期間放置してしまった疾患を健康な状態に回復・維持させる為には、どうしてもお時間が必要です。よって毎日忙しく、歯を丁寧に磨く暇もない、とりあえず口の中の痛みが早くおさまればそれだけで良い、たかが歯の治療になんでそんなに時間がかかるの?等、口の中に対してそのような価値観を持たれている方の御期待には沿えないと思います。
しかし、快適な生活を送るために期間がかかってもじっくり丁寧な治療を本気で希望し、歯科治療やオーラルケアに時間をかけることに価値を感じていただける患者さんには、きっと有意義で充実した結果を提供できると思います。
つまり、患者さんの口腔内の健康状態の回復・維持には、我々歯科医療従事者の努力はもちろんですが、セルフケアをしっかりしていただく、予約通りに通院していただく、口の中に対し我々と同じ価値観を持っていただく等、何より患者さん自身が自分の口の中の現状をしっかり把握し、真摯に向き合い、様々な努力と我々へのご協力があってこそ初めて達成できるのです。
毎日の食事、会話などで使わない時のない大切な組織、体の入り口となる組織、素敵な笑顔を作るのに欠かせない組織、そんなかけがえのない”口腔”という組織を我々と一緒に大切にしてみませんか。

当院における小児歯科の考え方
当院では大切なお子様の治療を行うに当たり、保護者の方に多くのご協力をいただき、時間をかけながら、お子様と一緒になって努力していただいております。必ず保護者の方から、歯科治療とはどういう事なのか、歯ブラシはなぜしなければならないのか、仕上げ磨きの習慣をつける等、お子様と十分なコミュニケーションをとっていただきながら治療を進めていきます。お子さんを抑え込んで無理やり治療をしてしまうと、我々スタッフも決して気分のいいものではありませんし、何より大切なお子さんに”歯医者=怖い”というイメージが残ってしまい、以降の歯科治療・予防にも一切協力してくれなくなってしまいます。当院は、我々スタッフと共に大切なお子さんの口腔内を健全にするため、多くのご協力、ご理解のいただける保護者の方にとって良きパートナーであると思います。

コンセプト医院紹介院内設備精密歯科医療機器マイクロスコープとは
虫歯歯周病歯周治療の流れ予防歯科当院におけるインプラント治療の考え方インプラントの紹介症例

COPYRIGHT(C) 2008 長尾歯科 ALL RIGHTS RESERVED.